岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 産科・婦人科学教室

新着情報一覧 サイトマップ 患者の皆さんへ

教室について ABOUT

SUBMENU

教授あいさつ

教授 増山 寿 教授 増山 寿

教室の新しいHPへようこそ、岡山大学大学院医歯薬学総合研究科産科・婦人科学教室の第13代教授に就任しました増山 寿です。どうか宜しくお願い致します。

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科産科・婦人科学教室は、1888年(明治21年)に岡山藩医学館の流れをくむ第3高等中学校医学部産婦人科として開講し、2018年に130周年を迎えます。これまでに1000名をこえる優れた産婦人科医を輩出し、現在でも同門会員約500名、そして中国四国地方を中心に関西まで40の関連病院を擁し地域医療を担っています。

われわれの教室は、産婦人科領域の全てのサブスペシャリティーの専門医・指導医が高度な専門医療と最新の研究をすすめており、教育に熱意を持ったスタッフも揃っています。また関連病院と連携して充実した研修プログラムを提供しており、さらに多彩なキャリアパスを用意し大学院での研究・留学、さまざまなサブスペシャリティー専門医取得への道が開かれています。産婦人科に興味を持った医学生、研修医の皆さんのあらゆるニーズに応えることができることを確信しています。

私たち産婦人科医のミッションは、女性の健康を生涯に渡りサポートし、さらに健やかな次世代を育んでいくことです。その目標に向けて皆で協力し、個人、チームそして教室の歯車がうまくかみ合って発展していくように、“チームワークとバランスを重視した運営”を心掛け、臨床・研究・教育そして若手の育成に一層精励し、伝統ある教室のさらなる発展に全力を尽くす所存です。どうかご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

PAGE TOP